« 司書さん、もうちょっと | Main | 『CRドカベン』で勝利 »

2004.08.25

夢日記(2004/08/24)

前に繋がりとなるものがあったけれど、その部分はあやふやなため、
覚えている部分だけを記録。

僕は何かから逃れるため、立体駐車場の最上階に飛び降りた。
地上に降りようと、車専用のエレベータを動作させるが、突然急降下してしまう。
階下にエレベータごと激突してしまうが、体に傷ひとつ無かった。
安心していると、突然床が無くなってしまう。
体は更に落ちるが、左足が柱に引っかかり助かる。
しかし、片足だけで全体重を支えているため、歯を食いしばり、言葉にならない声を
漏らし、必死に起き上がろうとしているが、なかなか起き上がれない。
その途中で、目が覚めた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

起き上がろうとしているとき、自分の左足をずっと見ていた。
赤い靴を履いていたのが印象に残っている。
現実の僕は赤い靴を持っていない。

|

« 司書さん、もうちょっと | Main | 『CRドカベン』で勝利 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40423/1274506

Listed below are links to weblogs that reference 夢日記(2004/08/24):

« 司書さん、もうちょっと | Main | 『CRドカベン』で勝利 »