« July 2004 | Main | September 2004 »

2004.08.31

台風一過の青空

sky.JPG

夜中、雨風が打ちつけていた音でなかなか眠れなかった。
朝、起きると風は強かったが晴れていた。

空も雲も数週間前から秋になっている。
蝉の声はもう聞こえない。
トンボが飛んでいた。

渋谷へ出かける。
これだけ人がいれば、おかしな人もいる。

『第四の手』を一章読む。
アメリカ人から見た日本人は全て奇妙に映っていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.29

8月最後の日曜日

昨日は、頭が重く一日中寝ていた。
朝起きると調子は良くなっていたが、雨が降っていた。
猛暑は突然いなくなり、一週間くらい前に、急に秋がやってきた感じだ。

数日前の朝刊に、雑誌『Newton』の広告が載っていた。
『時間とは何か』という特集に興味があったので、雨の中歩いて本屋に
出かけることにした(住んでいる近くに本屋が無いというのが致命的だ)。

本屋を一通り回って見る。
某文芸誌に芥川賞を獲ったモブ・ノリオの『介護入門』が掲載されていたので、
『Newton』と一緒に購入(『Newton』は雑誌なのに、1000円もした)。

夜にも出かける。
雨はやはり降っている。
アパートの角部屋に住む、一昨年子供を生んだ主婦が、通路で煙草を吸っている。
いつも通らなくてはいけない通路がとても煙草臭い。
最悪だし、最低だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夢日記(2004/08/29)

衝撃的な夢を見てしまった。
書くかどうか迷ったけれど、書くことにする。

僕は拳銃をこめかみに当て、引き金を引いた。
うつ伏せに倒れる。
痛みは無かった。
遠のいていく意識の中、耳の辺りが濡れてきたのを覚えている。

目を閉じている。
もう少しでプツンとスイッチが切れ、真っ暗になりそうだけれど、
なかなか真っ暗にはならない。
眠れそうなのに眠れない。
それを数回繰り返していた。

母親が近づいてきた。
僕の意識ははっきりし、何かを話した。
しばらくしてから起き上がり、自分の力で歩くこともできていた。
血は止まっていたが、傷口を見ることはできなかった。

大怪我をしているはずなのに、病院ではなく、町の医者に行った。
風邪で医者に行ったような感じで、普通に待合室で待っていた。
そのとき、鏡で傷口をみたら、まるで単二乾電池を貼り付けたような
縦長の赤い大きなコブができていた。
そのコブの周辺の肌にヒビが入っていたのを覚えている。
そこで目が覚めた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『主役は銭形』の設定5以上を打ちました

slot01.JPG

僕は大量獲得ST機が苦手です。
解析などは読んで勉強はしていますが、大ハマリを喰らってしまう可能性がある
機種は、怖くて打てません。
『吉宗』は数回しか打ったことがなく、BIGは全部で5回くらいしか引いたことが
ありません。
もちろん、1G連なんてしたことはありません。
夢のまた夢です。

なのに何故今回は『主役は銭形』を打ったかというと、全台設定3以上で朝一の
リール並びに高設定のヒントがあるイベントだったからです。

意気込んで参加するも、狙いのリール並びの台は全て取られてしまいました。
仕方なく、2番目に熱そうな右上がり7揃いの台を確保。
前日、前々日のBIG回数がそれぞれ6回だったので、淡い期待を寄せながら
打ち始めました。

投資1k目。
第三停止時にフジ子が『チャンスよ。』と言っています。
どうせ、ガセ前兆だろうと思っていましたが、あっさりBIG。
そして、50GくらいにREGと連チャン。

幸先の良いスタートでしたが、出玉を全て飲まれ、追加投資1k。
550GくらいにBIG。

その後、200G以内の解除が数回続いたので、1.5箱と下皿満タン状態。
しかし、恐怖の1000Gハマりが来てしまいました。
REG天井は越えたので、少し安心し、約1200GでBIG。

ここから大爆発。
初めての3G連がBIGオンリーで2連チャンしました。
そして、711枚獲得機では初体験の1G連『俺の名はルパン』も炸裂し、
またまた、3G連BIGが2連チャン。
200G以内の解除もずーっと続き、一撃で7000枚くらい出ました。

大爆発が終わったのが、17:00頃。
まだまだ爆発して『久しぶりの万枚オーバーか』と思っていた矢先、
980GくらいでREG。
ハマってREGだと、ものすごくイタイですね。

19:00頃に設定発表。
200G以内の解除が多かったので、設定は良いだろうな、と思っていましたが、
朝一右上がり7揃いの台はなんと設定5以上でした。

こうなったら、途中で止める訳にはいきません。
でも、その後は1G連も3G連も発生することなく、出ては飲まれの状態が続きました。

最終的に、BIG27回、REG5回で約8300枚でした。
BIGに偏ってくれたので、大勝利です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『主役は銭形』初打ちのとき、初BIGをゲットしたのは2枚チェリー解除でした。
後で調べたら、確率は約1/8000です。
1/8000が引けたのに、何故それ以上の確率が引けないのでしょう・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夢日記(2004/08/28)

場面は東京の中野駅。
でも、現実の中野駅とは風景が全く異なる。
そのすぐ近くに僕の家がある。家は何故か地下にあった。
僕はお芝居を見るために出かける。お芝居が始まるのは、14:00。
途中で知り合いの女性と出会う。
その女性はある建物を見つけているが、見つからないと言う。
僕はその建物を知っているし、近くだったので一緒に歩いて道案内をする。
神社の隣にある、その建物まで案内し終えると、すでに17:00を過ぎていた。
お芝居は終わってしまったので、僕はがっかりするが、最後にその女性と
飲む約束をして別れた。
そこで目が覚める。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.28

『CR走れコウタロー』初打ち

pachi4.JPG

少し疲れていて眠かったけれど、『CR走れコウタロー』が1台空いていたので
初打ちしてきました。
ボーっとしながら打っていたので、何回当ったかは覚えていませんが、
最終的には11箱ありました。

覚えている熱かった瞬間。
・ノーマルリーチ2連続後のスーパーリーチ
・馬券吹雪4連続
・コウタローリーチで2回復活

あと、よそ見しているときに何か声が聞こえたので画面を見たら、背景が実写で
コウタロー群が横切ってました。
1と9の確変リーチで、GIレースリーチに発展しました。
でも、写真判定にもならずにあっさりハズレ。
と思いきや、両隣のおじさんの目線が画面から離れた瞬間、審議になり確変大当り
しました。
おじさんも僕もびっくりです。

ということで、前回の『ドカベン』と今回と2連続で10箱以上出してしまいました。
調子に乗っていると負けると思うし、給料日後なので打つのは少し控えようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『コウタロー』ってあまりかわいくないな、と打ちながら思っていましたが
僕は『マキバオー』と混同していたようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

僕の中でパチンコ台との相性というのがあります。
僕は図柄が横スクロールするもの(海物語など)では、今まで当ったことが
ありませんでした。

でも、今月初めに『新海物語』を打ったところ、いきなり確変大当りしたのです。
パチンコは確率の問題だから、相性は関係ないのかな、と思いました。
気を良くして、別の日に打ったら、また確変大当りして一撃で7箱出ました。
その後、その7箱は1200回転ハマり全て飲まれてしまいました・・・。
やっぱり相性なのでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.26

第四の手

僕はあまり外国の小説は読まないけれど、どうしてもジョン・アーヴィングの
作品が読みたかったので『第四の手』を買ってしまいました。
何故、ジョン・アーヴィングかというと、爆笑問題の太田さんと
『博士の愛した数式』の小川洋子さんが書評していたからです。

太田さんはああ見えて(と言ったら失礼ですが)、かなりの読書家だと思います。
雑誌『ダ・ヴィンチ』では、『失われた時を求めて』を読んでいました。

多面性を持っているのは、とても素敵だと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.25

『CRドカベン』で勝利

pachi3.JPG

最近、パチンコをやると調子良く勝てています。
今回は相性の良い『京楽』の『CRドカベン』。
初当りは、7回でなんと全てが確変でした。
何ですか、このヒキは。
でも、最高4連チャンで半分くらいは1セットで終了でした(大当り計19回)。

プレミア(鉄板)らしきものは結構見れました。
・サチ子のレインボー服
・『リーチ』声が岩鬼→ノーマルリーチ岩鬼打ち→山田リーチに発展の法則崩れ
・里中君全回転リーチ
・スタートチャッカー入賞時、山田の声で『確変だ』の直撃音
 (よそ見をしていたのでびっくり)

弁当箱メモリー無しなのに、サチ子が弁当を持って来るのも鉄板だと思って
いましたが、今回ハズしました。
変動終了後の『ガイーン』3連続後で、しかもゼブラ柄風呂敷だったので、
ちょっとショックでした。

あと、対決リーチで第一球目にホームランを打ったのにはびっくり。
保留が3つあったので、どうせアウトかファールだろうと思ってました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パチンコの大当り確率の約1/350は引けるのに、パチスロの1/350以上が
引けないのは、何故でしょう・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夢日記(2004/08/24)

前に繋がりとなるものがあったけれど、その部分はあやふやなため、
覚えている部分だけを記録。

僕は何かから逃れるため、立体駐車場の最上階に飛び降りた。
地上に降りようと、車専用のエレベータを動作させるが、突然急降下してしまう。
階下にエレベータごと激突してしまうが、体に傷ひとつ無かった。
安心していると、突然床が無くなってしまう。
体は更に落ちるが、左足が柱に引っかかり助かる。
しかし、片足だけで全体重を支えているため、歯を食いしばり、言葉にならない声を
漏らし、必死に起き上がろうとしているが、なかなか起き上がれない。
その途中で、目が覚めた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

起き上がろうとしているとき、自分の左足をずっと見ていた。
赤い靴を履いていたのが印象に残っている。
現実の僕は赤い靴を持っていない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.22

司書さん、もうちょっと

先日、図書館でジョン・アーヴィングの『オウエンのために祈りを』を
予約してきました。
上巻の順番は5人目、下巻は3人目です。
その時点で嫌な予感はしましたが、本日その通り、下巻の用意ができたと
連絡がありました。
司書さん、もうちょっと考えて欲しかったです。
まぁ、予約や貸し出しをPCで管理してるので、無理かと思いますが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.21

夢日記(2004/08/21)

場面は、生まれてから住んでいた家。
床を見ると、米粒大の鼠を豆粒大の猫が追いかけている。
鼠は猫に捕まり、猫は僕に捕まる。
その猫を飼いたいために、何故か学校の先生(だったと思う)との
面接を受けなければならない。
先生が家に来て、僕はどうしてもこの猫を飼いたいことを説明する。
テーブルにはお寿司が並べられた。
面接を2回ほど受けた後、僕は誰かに殴りかかるところで目が覚めた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.20

HAPPINESS IS A WARM GUN

某大手レンタル店のカードの有効期限切れが近づいたため、久しぶりに行く。
マイケル・ムーア監督の『BOWLING FOR COLUMBINE』が気になり、借りて観た。

結局、アメリカ人は思いやる心がない、ということなのか。
日本でもメディアは、無差別に恐怖をばら撒いている。
カナダは、とてもすごい所だと思った。東京ではあまり考えられない。

映画の中でビートルズの『HAPPINESS IS A WARM GUN』が流れますが、
あれはたぶん、麻薬のことを歌っているのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夢日記(2004/08/20)

元モーニング娘。の辻ちゃんと仲良くしている夢を見た気がします。
詳細は覚えていません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.19

木蓮の涙

スターダスト・レビューの『Stars / Matinne』を聴きながら、
吉田修一の『flowers』(パーク・ライフ収録)を読み終える。

スタレビを初めて聴いたのは中学のとき。
FMラジオから『君のすべてが悲しい』が流れていた。

この前なんとなくテレビをつけたら、ボーカルの根本さんと小田和正さんの
ライブをやっていた。
根本さんは『木蓮の涙』をものすごく気持ちよさそうに歌っていました。
あの歌い方が好きになりました。
そしてこの歌も改めて好きになりました。

ベストアルバムを聴いてみたけれど、結構知っている曲があったのにびっくり。
『もう一度抱きしめて』も良い曲ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大塚愛の『金魚花火』を初めて聴いた瞬間、いいなと思いました。
タイトルは一青窈っぽいなと思いましたが。
切ない雨に打たれているようなメロディが好きです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.18

夢日記(2004/08/18)

暴力的で攻撃的な夢を見てしまいました。
誰も流血することはなく、最後は良い方向で夢が終わってくれましたが、
あまり思い出したくないので詳細は書かないでおきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前に見たおもしろい夢を一つ。
某番組、報道駅にてゲストで登場した前司会者が、そのままニュース原稿を
読んでしまう、という夢でした。
僕的には、とてもしっくりきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『CRロボコップ』初打ち

pachi2.JPG

パチンコの『CRロボコップ』を打ってきました。
200回くらい回したところで、ダブルリーチで単発大当り。
その時短中、トリプルリーチで確変大当りを引き戻し、6連チャン。
またまたその時短中、直撃弾で確変大当りを引き戻し、4連チャン。
一撃で11箱出ました(写真は10箱出ている時点のもの)。
その後、3箱飲まれて終了。

最近のパチンコって、爆発力がすごいですね。
ハマリも強烈ですけど。

プレミア(鉄板)らしきものも見れました。
リーチの文字が『Congratulations!』になっている。
直撃弾発射。
トリプルリーチはずれで女の子がカットイン。

そして、やってしまった逆プレミア。
確変中に、343回転ハマりました。
ステップアップ予告(パトカー、救急車、装甲車)全通過のリーチを
2回も外しました。

でも、勝ったので満足です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロボコップを打つ前に、癒されようと思って『CRぱちんこイエローキャブ』を
少し打ってました。
隣に座っていたおじさんが時短終了後、『この台やめるけどやる?結構回るよ。』と
譲ってくれました。
でも、僕が打っていた台より回らないんですけど・・・。
僕が打っていた台は、すぐにお兄さんが座ってしまい、身動きとれず。
おじさんがいなくなったところで、すんなりやめました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あと、最近面白いなと思ったのは『CRベルサイユのばら』です。
縦に3つに分かれている液晶が良い。
保留ランプの『ばら』が良い(7色に光るところも良い)。
テーマ曲がかっこいい。

でも、漫画は読んだことがないので、誰がオスカルなのかよくわからなかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.17

某原発事故

数日前、原発事故で亡くなられた方の父親が、電力会社の社長に対し、
泣き叫ぶ場面をテレビのニュースで目にしました。
胸が痛むと同時に、『良いお父さんだな』、『もし自分が不慮の事故で
死んでしまったら、親父もあんな風になってしまうだろう』という思いが
込み上げてきました。
また、『誰でも親はこういった存在である、そうあって欲しい』と思いました。
とても大切なことを目の前に突き出されたような感じです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.16

ケンタッキーにて

久しぶり(1年以上ぶり)にケンタッキーフライドチキンが食べたく
なりました。
近所には店舗が無いので、出先で寄ってしまいました。
でも、2つ食べたら満足してしまいました。
4つくらいはイケるだろう、と思っていたのに。

それから、店内ではテレビコマーシャルと同じく山下達郎の『さよなら夏の日』が
流れていました。
僕は達郎さんもこの曲も好きだけれど、このコマーシャルには合っていないと
思います。
何故、子供がおじいちゃんおばあちゃんの家に行く場面で、この曲を流す必要が
あるのでしょう。
センスがないですね。
最近のコマーシャルの曲は、昔流行ったからこの曲にしてしまえ、と短絡的に
決めているように思えます。
某証券会社では、アメリカで放送禁止になっている曲を使っていますし。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

センスがないと言えば、今日の夕刊のエッセイ。
僕が学生の頃、文章を書くのにその中で辞書の引用をすると馬鹿に
されたものです。
例えば『○○という言葉を辞書で引いてみました。○○という意味です』など。
今日の夕刊には、思い切りそれが載っていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『体にフィットするソファ』について

無印良品の『体にフィットするソファ』が届いてから一週間が経ちます。
毎日このソファに座り、くつろいでいます。
とても気に入ってしまいました。

ソファの中身は微粒子ビーズであり、座ると自然に体の形に合ってくれます。
カバーの上下は伸縮する柔らかい布、側面はかための(普通の)布で
できています。

柔らかい面を上にして座ると、体が少し沈み、自動的に両脇には肘掛、
後ろには背もたれができます。
普通のソファとして使える訳です。

かたい面を上にして座ると、ソファが広がり、仰向けに寝る形になります。
おひるねにはぴったりです(いつも寝ているふとんより心地良いかも)。

そして、もう一つの優れている点。
どの角度からでも座れるのです。
ソファを移動させる必要はありません。
テレビを見るときはテレビを正面にして座り、テーブルで何か作業をするときは
左の肘掛だった部分に座り直し、パソコンを使うときは右の肘掛だった部分に
座り直しています。

最後に欠点を一つ。
油断していると眠ってしまいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.15

カブトムシおじさん

ある日曜日、某テレビ番組で『カブトムシおじさん』の特集をしていました。
堆肥を野積みしておくとカブトムシがたくさん集まってくるため、
それを保育園や小学校に無償で配っているのです。
もちろん、子供たちにはとても喜ばれていました。

しかし、11月から完全施行される家畜排泄物処理法で、堆肥の野積みが
禁じられることになってしまったため、来年からは続けることができません。
そこで国に『カブトムシ特区』の申請をしている、というところで番組が
終わりました。

僕自身も小さい頃はカブトムシが大好きでした。
おばあちゃんの家に行って、カブトムシを採ったことを覚えています。
ぜひ、申請が通って欲しいと願いました。

8/12のニュースで『カブトムシ特区』が認定されたことを知りました。
その瞬間『やった』と心の中で叫んでしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今まで正しいことをしてきた人が新しい法律で、正しくなくなってしまうのは
なんか理不尽ですね。
カブトムシおじさんは、認められない場合は法に従います、と真直ぐな方でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夢日記(2004/08/14)

最近、見た夢を起きてから思い出すことが多くなってきた。
また、夢の途中で起きてしまうが、二度寝をするとその夢の続きを
見ることが多くなった気がする。
夢はすぐに忘れ去ってしまうので、覚えている限り書くことにする。

まずは今日見た夢。

僕は車を運転していて、突然警察が追いかけてくる。
スピード違反か何かの軽い罪で警察に捕まってしまう。
でも、何か理由がありすぐに逮捕はできない様子。
逮捕まで1日だけの猶予がある、ということで少しホッとする。
次の日になり、僕は何故か中学生の時に好きだった人(多分、初恋)と
手をつないで警察に向かっている。
何か会話をしたと思うがはっきり覚えていない。
妙にうれしく、何度か握り返してくる手の感触がリアルだった。
その後警察の人と面会し、小さな部屋で待っているところで目が覚めた。

起きた瞬間『夢で良かった、逮捕はされない』と安心して、また眠ってしまった。
その後、小さな部屋での続きの夢を見た気がするが、詳細は覚えていない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ただ、現実の僕はペーパードライバーです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.14

パーク・ライフ

吉田修一の『パーク・ライフ』を読み終える。
突然空調を切り、動かなくなってしまった地下鉄車内で主人公(一日に
3本しか煙草を吸わないところが良い)が、近くにいた見ず知らずの女性に
話しかけてしまう。
日比谷公園でその女性を偶然見かけ、物語は展開していきます。

僕も数ヶ月前、仕事で遅くなり食堂が閉まったため、公園で昼食を
取ったことがありました。
こんな偶然は起こることもなく、怒らせたら刺されそうな虫が音をたてて
飛んできたり、学校帰りの小学生に見られたり、とあまり良いことは
ありませんでした。

BGM
フリッパーズ・ギター『シングルス』
ビートルズ『LET IT BE / NAKED』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『最後の息子』を初めて読んだときに、この作家が好きになりました。
『イクラにしちゃいなさいよ』というセリフが頭に残っています。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

東京タワー

江國香織さんの『東京タワー』を読み終えました。
途中で映画化されることを知りました(来年公開されるそうです)。
自分的に詩史役は『?』な感じ、透役はまあ合っているかな、と思います。
でも多分映画を観ることはないでしょう(江國さん、ごめんなさい)。
自分の想像が壊れてしまうのが嫌です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに映画『sixty nine』も観ていません。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.08.13

謎の村雨城

いつものコンビニのレジ前にて、ファミコンミニ第3弾の『謎の村雨城』を
発見しました(懐かしい)。
僕が小学校2年生のときにハマっていたゲームです。

ボスの姫がとても強かったことを覚えています。
最終ボスの弱点のヒントがモールス信号だったことも覚えています。
その答えがちょっと間違えていたことも。

続編が作られないことがとても残念です。
ずっと待っているんですけど。
作るのなら3Dではなく、2Dでお願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あの当時に遊んでいたゲームを思い出してみました(再度懐かしい)。
『スーパーマリオブラザーズ』『ゼルダの伝説』『アイスクライマー』
『バルーンファイト』『エキサイトバイク』『メトロイド』『パルテナの鏡』
『ドルアーガの塔』『ディープダンジョン』『ナッツアンドミルク』
『ワープマン』『バトルシティ』『影の伝説』『ザナック』『スターフォース』
『スターソルジャー』『グラディウス』『ツインビー』『ロードランナー』
まだまだたくさんあるだろうけど、このへんでやめておきます。

つい最近『けっきょく南極大冒険』をしました。
ノーミスで一周目をクリアしてしまいました。
当時の指さばきをまだ覚えていたのでしょうか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.08.12

黒酢を飲みました

約一ヶ月かけて黒酢を一瓶飲み終えました。
りんご酢と同じく水割りプラスはちみつでは、やはりクセがあり
飲みづらいので紅茶やサイダーで割ってみましたが、
あのニオイだけがどうしても消えてくれません。
りんご酢は飲めるので、りんごジュースで割ってみたらこれが正解。
ごくごく飲むことができました。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.08.10

アクセス解析設置

昨夜、フリーのアクセス解析を設置しました。
タイトル右上に『sinobi.jp』と、フリーのために広告が表示されます。
でも、少しすると消えてしまいます(カーソルを持っていくと再表示されます)。
広告なのに消えてしまうというところが良いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.08

体にフィットするソファ

sofa.JPG

無印良品の『体にフィットするソファ』を買ってしまいました。
お店で見た瞬間、部屋に置くには大きすぎるかなと不安がよぎりました。
でも、どうしても欲しかったので部屋の整理をしました。
やわらかさといい、肌触りといいとっても良いです。
早速おひるねをしてやりました。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.08.06

久しぶりの曲

MSGの『INTO THE ARENA』を久しぶりに聴いた。
もうイントロのギターから全てがカッコいい。
こういった曲は元気が出てきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年になってから、いいなと思った曲があります。
JIGSAWの『SKY HIGH』。
これも元気になる曲です。
街で耳にした曲なので、曲名も誰が歌っているのかもわからないまま探しました。
声やメロディからポール・マッカートニーだ、と思い込んでいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.04

Im' in ...

ある曲を聴いて忘れ去っていたことを思い出した。
空気、風景、音。
一気に押し寄せてきた。
でも大切な部分だけどうしても思い浮かべることができなかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう少し先、秋が近づいてくるとピアノが入った曲を聴きたくなります。
BEN FOLDS FIVE 再結成希望!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.03

2:30 AM

眠れずに。
原因はいろいろとある。
楽しみなことを考えているから、音楽を聴いたから、少し悲しいことを
考えたから。
楽しみなことのその先はわからないから。

読んだ本はたくさんあり、聴いた音楽もたくさんある。
多分偏ってはいるけれど。

直接ではなく間接的に。
その先を考えよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.02

ファームウェアバージョンアップ

『ADSLモデムのファームウェアバージョンアップを行ってください。』
メールが届いたので早速行いました。
マニュアルは不親切で、しかも間違っています。
僕の環境は通常の接続方法ではないので仕方ないですが・・・。
罠を軽くすり抜けて、無事終了です。
最大速度が47Mbpsになったようですが、恩恵はあるのでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.01

It's not safe or suitable for swim.

『文学賞メッタ斬り!』も読み終えてしまいそうなので(テルちゃんとか
ジュンちゃんと呼んでしまって良いのでしょうか。『血の騒ぎを聴け』を
読み終えたばかりなので・・・。まぁ、良いのでしょう。)図書館に行って
きました。
それでも目ぼしい本が見つかりません。
仕方ないので怒濤のように10冊くらい予約をしてきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『泳ぐのに、安全でも適切でもありません』、僕は違うものを想像していました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2004 | Main | September 2004 »