« 第2回目のプレゼント | Main | ライナーノーツについて »

2005.01.16

日本のルーツ

死ぬときまでに知りたい、知っておきたいことはたくさんある。
やりたいことも山積みになっていて、休日になってもなかなか崩すことができない。
でも、その中に少しずつ崩す楽しみもあるのかもしれない。

荒俣宏は報道番組のコメンテーターやトリビアの泉の品評員、というくらいの認識しか
なかったが、立花隆の本を読んでこの人はものすごい人なんだな、と思ったことがある。

久しぶりに図書館に行き、四柱推命についての本を探していたら著書の
『風水先生「四門の謎」を解く』という本を見つけた。
教科書には載っていない歴史と謎解きがとても興味深かった。
亀ト(キボク)やペリーが見た楽園、さざれ石が実在することなど。

知的好奇心を刺激されると、なんだかとてもうれしくなってしまう。

風水先生「四門の謎」を解く
荒俣 宏

世界文化社 2000-01
売り上げランキング 88,459
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

|

« 第2回目のプレゼント | Main | ライナーノーツについて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40423/2590813

Listed below are links to weblogs that reference 日本のルーツ:

« 第2回目のプレゼント | Main | ライナーノーツについて »