« January 2006 | Main | March 2006 »

2006.02.18

やるなら堂々とやれ

土曜日、午後の図書館。
地下への階段を下りていた。

向こうから上がってくる女子高生。
中ほどですれ違う。

と、同時に、階下でいきなり腹這いになった
中学生のガキが見上げていた。

とても目立つ。
僕を含め周りの大人の目線は全てガキに注目。
女子高生も気付いたようで、後ろを気にしていた。

中学生の仲間数人が腹這いのガキに何か声をかけ、
駆け足で逃げていった。

図書館という神聖な場所で、不純な気持ちでいては欲しくない。
大人向けビデオ鑑賞会を開くような、体力だけで入学した
アホな大学生もいるが・・・。


そんなにパンツを見たいのなら堂々とスカートめくりを
すれば良いのだと思う。

隠し撮りなどをしていない分、男らしい。

めくられた女の子だって恥ずかしけれど「この人、
私のこと好きなのかしら」と思う可能性だってあるじゃないか。


でも、そんなに女子高生のパンツを見たいものだろうか。
最近では、グラビアアイドルがもっと際どい格好をしているし、
インターネットにつなげばもっとすごいものが見れる。

可哀相な飢えた中学生・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.02.11

パチンコ台の液晶が壊れた

「浮浪雲 TK72J」を打っているときの話。

釘がとっても良く、1Kで約30回は回る台。
昼過ぎから夜まで打っていて、9箱積んでいた。

少し熱めのリーチ(内容は忘れた)がかかり、ハズレた瞬間、
画面が真っ白。

フェードアウトの演出だと思い、5秒ほど待ったが、画面に変化なし。
音だけは普通に流れている。

「おかしい」と思い店員さんを呼ぶ。

店員さんは配線を確認するが異常なし。
電源を入れ直しても、液晶は真っ白。
どうやら、液晶自体がぶっ壊れてしまった様子。

9箱出して満足だったので、ヤメて帰りました。
打っていた台が壊れたのは、初めての経験です。
もちろん、怪しい機械なんかは、持っていませんでしたよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »