« もぎたてチンクル | Main | 真夜中のサイレン »

2006.09.13

アマゾン 雑誌 破損

このところ本やCDは、全てアマゾンで買っている。

原因は、近所のTSUTAYAが潰れてしまったこと。
もう一つは、駅前の本屋の兄ちゃんの態度が気に入らないから。
客を客として見ていないのは致命的だ。

アマゾンなら家まで届けてくれて便利だし、
キャンペーンをやっていて、月に5000円買えば500円、
月に10000円買えば、1000円のギフト券がもらえる。

不満な点は、ついつい色々な商品をチェックして、
それを欲しくなり、購入してしまうこと。

で、今月も雑誌とCDとゲームを一括配送してくれるように
頼んだのだが、いち早くお客様に商品を届けるため、という
アマゾンからの一方的な理由で、雑誌だけは後から配送される
ことになった。

このメールを受け取ったときに、直感的に嫌な予感がした。

まず、配送料金はどうなるかと思い、アマゾンで調べたら、
アマゾンの事情で分割配送される場合は、追加料金は
一切かかりません、と書いてあった。
この件は安心。

そして翌日、CDとゲームはダンボール箱に入れられて、
無事に配達された。

その翌日、雑誌を配送しました、とアマゾンからのメールが2通。
雑誌は2冊注文していたが、なぜ別々なのだろう、とちょっと疑問。

その翌日、宅急便で雑誌が別々に送られてきた。
2つのダンボール風の大きな封筒に入れられて。

そのダンボール風の大きな封筒を開けてビックリ。
雑誌の表紙がホッチキスで閉じてあるところから破れ、
表紙が完全に取れてしまっている。

もう一つの封筒を開けると、同じく表紙がホッチキスの
ところから破れている。

早速、アマゾンに連絡をしようと思い、アカウントサービスから
メッセージを送ろうとしたのだが、エラーが出て送信できず。

「エラーが表示されている箇所を直してください」と
画面に出るのだが、どこにもエラーは表示されていない。
何度やり直しても、翌日やり直しても同じ結果。

まぁ、雑誌だから破れていても読めるし、返品や返金を
望むつもりもなかったけれど、なんとなく気分が悪い。

それに、配送中に破れていたら、運送会社の責任だし。

でも、雑誌以外で問題が起きた場合は、どうやってアマゾンに
連絡したらよいのだろう・・・、と少し不安になった。

|

« もぎたてチンクル | Main | 真夜中のサイレン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40423/11879466

Listed below are links to weblogs that reference アマゾン 雑誌 破損:

« もぎたてチンクル | Main | 真夜中のサイレン »