« April 2008 | Main | June 2008 »

2008.05.28

考え方の違い

同じ方向を目指していても、考え方ややり方が違えば同じ時間を
かけても、全く違った結果が出てしまう。

自分が間違っていると気付かないまま突っ走ってしまって、
見当違いの方向に行っていることさえある。

でも、成功している人の話を聞くと、正しい方向への軌道修正を
することができる。
成功していない人の話を聞いたとしても、あまり役には立たないし
時間の無駄になってしまう。

ということで、今回は成功している人の話や体験をたくさん聞いて
みることにした。
それで分かったことは、やっぱり全然雰囲気が違う、ということ。

成功していない人はどこかギスギスしているけれど、成功している
人はその余裕があるせいか、とても人当たりが良い。
中には厳しい人もいるけど、言っていることには納得できる。

まぁ、これからどういった方向に行くかは分からないけれど、
はっきりとした目標を立てられたと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.05.21

起伏が激しい

最近、うれしいことがあった直後に悲しいことが起こることが多い。

悲しいことがあってからうれしいことがあれば、テンションが上がる
のだけど、悲しいことが後から起こってしまうので、なかなかその
テンションを上げるのが難しい。

でも、その突き落とされた状態から、色々と考えてみると、次の
ステップへの道が開けてくる。

今日もずっとそのことを考えていたら、色々と新しい発見をした。
こういったことを見つける、ということは、今までの自分では絶対に
できなかったことだから、その道に進みなさい、というメッセージ
なのかもしれない。

とりあえず、少し新しい道を進むことになりそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.05.14

宅急便業者のミス

宅急便の配達トラックが家の前に止まると、窓から外が見えるので、
たまに観察している。

この前は、宅急便のお兄さんが手を滑らせて、荷物を落とした瞬間を
目撃してしまった。
荷物には「割れ物注意」と書かれている。
もちろん、僕の家に配達される荷物。

まぁ、軽く落としたような感じだったし、中身の商品はそんな簡単に
壊れるものではないし、壊れたとしても交換してもらえるので、特に
何も言わずにそのまま受け取った。

受け取って、外装の袋を見たら落とした部分が破けていたけど、
中身は無事。
異常なし。

でも、宅急便の業者の人には、「落としてしまいました」と自ら言って
欲しかった。
「誰も見ていないからいいか」と思うのは本人だけで、本当は絶対に
誰かに見られている。
住宅地だし、家には必ず誰かがいるし、通行人だっているのだから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.05.07

不正アクセス?

ゴールデンウィーク中、作っているブログの一つに1時間に2000以上の
アクセスがあった。

アクセス解析を見てみると、全て同じIPアドレス。
ツールか何かを使ってデータを抽出していたっぽい。

まぁ、データを抽出しても構わないのだけど、きっと他のサイトに
流用されると思って、アクセス遮断をしておいた。

しかも、アクセスがあったのは、連休中の朝6:40頃。
ヒマな人もいるものだな、と思った。

データを使いたいなら、メールアドレスを公開しているので、
普通に連絡して許可を得ればいいのに、と思う。
結局、自分のことしか考えていないのだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2008 | Main | June 2008 »