« 不正アクセス? | Main | 起伏が激しい »

2008.05.14

宅急便業者のミス

宅急便の配達トラックが家の前に止まると、窓から外が見えるので、
たまに観察している。

この前は、宅急便のお兄さんが手を滑らせて、荷物を落とした瞬間を
目撃してしまった。
荷物には「割れ物注意」と書かれている。
もちろん、僕の家に配達される荷物。

まぁ、軽く落としたような感じだったし、中身の商品はそんな簡単に
壊れるものではないし、壊れたとしても交換してもらえるので、特に
何も言わずにそのまま受け取った。

受け取って、外装の袋を見たら落とした部分が破けていたけど、
中身は無事。
異常なし。

でも、宅急便の業者の人には、「落としてしまいました」と自ら言って
欲しかった。
「誰も見ていないからいいか」と思うのは本人だけで、本当は絶対に
誰かに見られている。
住宅地だし、家には必ず誰かがいるし、通行人だっているのだから。

|

« 不正アクセス? | Main | 起伏が激しい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40423/41204294

Listed below are links to weblogs that reference 宅急便業者のミス:

« 不正アクセス? | Main | 起伏が激しい »