« November 2008 | Main | January 2009 »

2008.12.31

2008年の良かったこと、悪かったこと

今日は2008/12/31。
2008年最後の年。

ということで、今年の良かったことと、悪かったことを書いてみる。

良かったことは、
・同じ目的を持つ人たちと知り合えたこと
・特別な人の存在を知ったこと
・健康で過ごせたこと
・capsuleの音楽と出会えたこと

悪かったことは、
・騒音に悩まされたこと
・思うように睡眠できなかったこと
・仕事でちょっぴり失敗したこと

他にも、小さなことはたくさんあると思うけど、今思いつくのはこれくらい。

某有名占い師の本では、僕は今年最高の1年だから期待していたのに、それほどでもなかった。
だから、その占い師はもう信じないことにした。

来年はもっと自分を信じて行こうと思う。
新しい生活もスタートすることだし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.12.24

クリスマス

今日はクリスマス・イブ。
年に1回のイベントだけど、毎年毎年感動が薄くなっている気がする。
年齢のせい、というのもあるだろうけど。

子供の頃は、毎年近所の子たちとパーティーをしていた。
いつの間にかそれも無くなり、今ではケーキとチキンを食べる日、と化している。

そういえば、糸井重里の「ほぼ日」には、最近「ジングルベル」を聞かない、というコラムが書かれていた。
街で流れているのは、他のクリスマスソングばかり。
「ジングルベル」を聞かなくなったのは、単にデパートのおもちゃ売り場に行かなくなったから?とも思ったけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.12.17

デトロイト・メタル・シティ

今更ながらマンガ「デトロイト・メタル・シティ」を読んだ。
前から読みたかったけど、時間がなかったので。

感想としてはかなり面白い。
内容はかなりひどいし、人には堂々とオススメできないけど・・・。

ちなみに僕は、スウェディッシュ・ポップも、ロックも聴く。
つい最近は、ガンズのニューアルバムを聴きまくった。
同時期に、capsuleも聴きまくった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.12.10

街との相性

今住んでいる街は、とっても相性が悪い。
住むのは2回目だが、引っ越してからすぐに嫌なことがある。

何でこんな街に住まなきゃいけないのだろう。
もう本当に嫌になった。

理由は色々とある。
まず、住んでいる人たちの性格が悪すぎること。
これは他の街に住む人は誰もが言っている。
まぁ、中にも感じの良い人はいるが、かなり限られている。

それに、常識の無い人たちが多すぎる。
以前住んでいた場所に比べて田舎だから、という一言で済ませばそれまでなのだが。

ということで、今は引越しを検討している。
この前テレビでも見たが、環境が変われば人も変わる。
きちんとした場所に住んでいれば、運気も変わるのだと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.12.03

12月

12月になった。
光陰矢の如し、というが、年齢を重ねて来ると、本当に時間が経つのが早い。

きっと、若い頃よりも新鮮に感じることが増えて、マンネリ化してくるからだろう。
新しいことにどんどん挑戦していれば、時間の流れはそれほど感じないのかもしれない。

でも、仕事が忙しいから、やりたいことはたくさんあるのに、なかなかできない。
来年はもう少し良くしようと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2008 | Main | January 2009 »