« 楽しいことをなぜもっと早く始めなかったのか | Main | 保健室で寝ていた時のこと »

2015.04.01

中華料理屋さんに入った時のこと

かなり前のことだけど、最寄駅の近くにある中華料理屋さんへ入った時のこと。

時間はまだ18時前だったと思う。
早めに食事をする必要があったので、その店に入った。

入ると、そのお店の小さな女の子がいた。
そして、僕に向かって「あの、まだやっていないんです」と言ってきた。

奥から出てきたその女の子のお母さんらしきお店の人は、「いらっしゃいませ、どうぞ」と言ってきた。
女の子は、奥へ行ってしまった。

この瞬間、僕は自分の子供の頃と同じだ、と思った。

きっと、その女の子は、親と一緒に過ごしている時間をお客さんに邪魔されたくなかったのだろう。
僕にも同じ記憶がたくさんある。

「何だか悪いことをしてしまったな」という気持ちになった。
そのお店は料理がとても美味しかったし、対応も良かった。

でも、もうその店には行っていない…。

|

« 楽しいことをなぜもっと早く始めなかったのか | Main | 保健室で寝ていた時のこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40423/61372610

Listed below are links to weblogs that reference 中華料理屋さんに入った時のこと:

« 楽しいことをなぜもっと早く始めなかったのか | Main | 保健室で寝ていた時のこと »